トップページ | 最近のお手洗い »

2007年2月 8日 (木)

カブト虫

夏に飼っていたカブト虫が卵を産んでいたのね。

秋になって、幼虫になっていたので土を換えてほったらかしていたのです。

この間ほったらかしていた虫のケースを覗いて見たらなんと!

大きな大きな幼虫たちがたくさんいてはるのですよ。

ケースの中の”昆虫マット”って呼ばれる、いわゆる土が幼虫の糞まみれなんですわ。

う~んこまった。

こんな真冬に昆虫マットなんて売っているのかい?

売ってないだろうね~。

ってなこと思っていると、嫁が専門のSHOPを知っているらしいことを仄めかすのです。

なんで?

まぁ知っているのなら行きましょうってな感じでSHOPで20リットルの昆虫マットを購入しました。

いやぁ、専門SHOPって凄いっスよ店内が夏の気温なのは当然ながら、いるわいるわ

カブト虫やらクワガタやらが勢揃い。

俺も子供の頃は”昆虫博士”の異名ととる程 虫には詳しい方やったけれど、

わからんねぇ。

見たことも無いようなクワガタがチラホラいるんです。

あぁ気持ち悪い(笑)

いやね、大人になるとダメになるもんですよねぇ、虫って。

子供がカブト虫が好きで飼っているんですが、正直やっぱダメですわ(笑)

ヘラクレスオオカブト見ておぉ!って思うんですけど、お腹のあたりを見てぞぞぞってしてしまう自分がいるんです。

Photo_1

でも、子供の為におとうちゃん頑張るのです。

幼虫を素手で摑んで新しいマットへ・・・。

来週やろっと(笑)

|

トップページ | 最近のお手洗い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203381/13838364

この記事へのトラックバック一覧です: カブト虫:

» テトラのポイント-2 [黒鯛@黒鯛釣りの穴]
フィールドが垂直鐔刻衆鐔随��などの場合には、ベタ凪で透け潮では特に警戒心を抱いて深みに沈んでいきます。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 9日 (金) 12時52分

トップページ | 最近のお手洗い »